村八分

主にラブライブ!シリーズに関係する怪文・珍文置き場

Aqoursライブ批評

今まで参加したAqoursのライブについて書く。アニサマ等は書かない。

 

Aqours First LoveLive! 〜Step! ZERO to ONE!!〜

Day1 93


Aqoursというグループの1stライブとしても、普通のライブとしても満足できるライブだった。個人的にアニメの寸劇再現があったのはムムムだったが、今となってはあれもあれで減点対象になるほどではなかったと思う。別に好きではないけど。

ユニットコーナーでトップバッターがCYaRon!でまだ立ち上がっていないところに元気全開DAY! DAY! DAY!のイントロが流れてきて高まった勢いで前に転がり落ちそうになったり、円盤曲はないと思ったところでアンコール後いきなりPops heartで踊るんだもんが流れて勢いで前に転がり落ちそうになったりと何度か死にかけたライブは初めて。

想いよひとつになれのピアノ演奏は心にくるものがあり、さらに想いよひとつになれのことが好きになった。

1stライブの初日に行けたのは本当に良かった。もし行ってなかったら今もずっと引きずっていただろうし、それくらい良いライブだった。3rdライブツアー埼玉公演を終えた時点だと、未だにこのライブがAqoursの最高傑作だと思う。

 

Day1セットリスト

1.青空Jumping Heart

2.恋になりたいAQUARIUM

3.Aqours☆HEROES

4.決めたよHand in Hand

5.ダイスキだったらダイジョウブ

6.夢で夜空で照らしたい

7.元気全開DAY! DAY! DAY!

8.夜空はなんでも知ってるの?

9.トリコリコPLEASE!!

10.ときめき分類学

11.Strawberry Trapper

12.Guilty Night, Guilty Kiss!

13.未熟DREAMER

14.想いよひとつになれ

15.届かない星だとしても

16.MIRAI TICKET

17.君の心は輝いているかい?

EN1.Pops heartで踊るんだもん!

EN2.ユメ語るよりユメ歌おう

EN3.Step! ZERO to ONE

 

 

 

 

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR
名古屋Day1 85

神戸Day1 90

埼玉Day1 86

埼玉Day2 83

総合 89


3rdシングルのHAPPY PARTY TRAINを引っさげて3都市を回るツアーで、どの公演も良くできていた。円盤特典曲や埼玉でのデュオトリオ、ユニット2ndシングル等、初披露曲が多い。

名古屋・神戸はどちらも1日目のチケットだったが、名古屋2日目のセットリストを神戸1日目にやってくれたので、上手いこと聴きたい曲を逃さず聴くことができた。このツアーで全日披露されたDaydream Warrior→スリリングワンウェイの流れは秀逸で、困ったらこのコンボを使えば大抵の人は盛り上がると思う。

神戸の点数が高いのは、基本点が高いセットリストに、CYaRon!のP.S.の向こう側が歌われたことが要因。個人的な好みだが、これは個人的な批評記事なので問題ない。

埼玉ではガラッとセットリストが変わり、デュオトリオソングを入れてきた。学年曲はなくなったが、ちゃんとユニットの曲も入れていて曲数の割に満足度は非常に高かった。Day2のアンコール最後のLanding action Yeah!!は、1stのPops heart同様歌われると思っていなかった曲のイントロが突然流れ出しとても良くて、こういうサプライズはどんどんやってほしい。ファンミーティングのチケットは千葉のものしかなかったのでその前にLaYが聴けて本当に嬉しかった。

Day1は金曜日ということもあってか2000円ほどで拾えたのも良かった。この値段であのセットリストを聴けたし、席も隣2席が空席で広かったので人生で一番お得なチケットだったと言える。

ひとつ挙げるとすれば、MCが冗長というのがこのツアーから目立ち始めた気がする。作家がいるのか、完全にキャストに任せているのかは知らないが、改善すべき点だろう。

 

名古屋Day1セットリスト

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.Pops heartで踊るんだもん!

3.少女以上の恋がしたい

4.空も心も晴れるから

5.Waku-Waku-Week! 

6.G線上のシンデレラ

7.恋になりたいAQUARIUM

8.Daydream Warrior

9.スリリングワンウェイ

10.近未来ハッピーエンド

11.海岸通りで待ってるよ

12.GALAXY HidE and SeeK

13.INNOCENT BIRD

14.コワレヤスキ

15.Shadow gate to love

16.青空Jumping Heart

17.SKY JOURNEY

18.君のこころは輝いてるかい?

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

EN2.太陽を追いかけろ!

 

神戸Day1セットリスト

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.Aqours☆HEROES

3.少女以上の恋がしたい

4.空も心も晴れるから

5.Waku-Waku-Week! 

6.G線上のシンデレラ

7.恋になりたいAQUARIUM

8.Daydream Warrior

9.スリリングワンウェイ

10.P.Sの向こう側

11.海岸通りで待ってるよ

12..LONELY TUNING

13.INNOCENT BIRD

14..Guilty eyes fever

15.Shadow gate to love

16.青空Jumping Heart

17.SKY JOURNEY

18.君のこころは輝いてるかい?

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

EN2.太陽を追いかけろ!

 

埼玉Day1セットリスト

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.届かない星だとしても

3.少女以上の恋がしたい

4.夏への扉 Never end ver.

5.真夏は誰のモノ?

6.地元愛満タン☆サマーライフ

7.夏の終わりの雨音が

8.未熟DREAMER

9.恋になりたいAQUARIUM

10.Daydream Warrior

11.スリリングワンウェイ

12.P.Sの向こう側

13..LONELY TUNING

14..Guilty eyes fever

15.青空Jumping Heart

16.SKY JOURNEY

17.MIRAI TICKET

18.君のこころは輝いてるかい?

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

EN2.太陽を追いかけろ!

EN3.ユメ語るよりユメ歌おう 

 

埼玉Day2セットリスト

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.Pops heartで踊るんだもん!

3.少女以上の恋がしたい

4.夏への扉 Never end ver.

5.真夏は誰のモノ?

6.地元愛満タン☆サマーライフ

7.夏の終わりの雨音が

8.未熟DREAMER

9.恋になりたいAQUARIUM

10.Daydream Warrior

11.スリリングワンウェイ

12.近未来ハッピーエンド

13.GALAXY HidE and SeeK

14..コワレヤスキ

15.青空Jumping Heart

16.SKY JOURNEY

17.MIRAI TICKET

18.君のこころは輝いてるかい?

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

EN2.太陽を追いかけろ!

EN3.Landing action yeah!! 

 

 

T-SPOOK Aqours スペシャルライブ

88

 

フェス系は省くつもりだったけど、これは本当に良いライブだったので書くことにした。

 

T-SPOOKというハロウィンイベントのライブステージで行われた30分のライブ。しかし満足度は通常のライブと勝るとも劣らない素晴らしいものだった(ライブ前にあったパレード時にかなり近くでメンバーを見ることができたというのもあるが)。

30分なのでもちろん曲数も少ないが、最初からわかっていたことなので特にガッカリではなかったし、むしろ予想以上に多く歌った。未来の僕らは知ってるよはTVサイズだったとはいえ、6曲も歌っている。

この日の天候は雨で、野外だったのでどうなるかと思ったが、ライブ中はあまり降っておらず素直にライブを楽しめていた。しかもアンコールの届かない星だとしてもの、盛り上がりが最高になったところでタイミング良く気持ちいいくらいの雨が降り出して、結果的に最高の演出になっていた。言葉で説明するのは難しいが、とにかく最高に気持ちよくなった。これ以上の届かない星だとしてもを聴くことはできないんじゃないかというほどだった。

 

セットリスト

1.未来の僕らは知ってるよ(TVサイズ)

2.HAPPY PARTY TRAIN

3.Daydream Warrior

4. SKY JOURNEY

5.恋になりたいAQUARIUM

EN1.届かない星だとしても

 

Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING ~Landing action Yeah!!~
千葉Day1 75

千葉Day2夜 78


トークパートは特に珍しいこともなく無難。

ライブパートはテーマソングのLanding action Yeah!!やDW→スリリングワンウェイの流れ、投票で歌う曲を決める等、そこそこ満足できた。最後のお見送りもオタク特有の「ライブ中目があった」ではなくちゃんと目があい、これぞファンミという感じで良かった。

ただ、お見送り以外の部分が他のライブよりも印象が薄い。まあファンミなので……。

 

千葉Day1セットリスト

1.Landing action Yeah!! (Short ver.)

2.未来の僕らは知ってるよ (Short ver.)

3.恋になりたいAQUARIUM

4.Daydream Warrior

5.スリリング・ワンウェイ

6.青空Jumping Heart

7.ハミングフレンド

8.待ってて愛のうた

9.Landing action Yeah!! 

10.勇気はどこに?君の胸に! (TVサイズ)

 

千葉Day2夜セットリスト

1.Landing action Yeah!! (Short ver.)

2.未来の僕らは知ってるよ (Short ver.)

3.恋になりたいAQUARIUM

4.Daydream Warrior

5.スリリング・ワンウェイ

6.青空Jumping Heart

7.ハミングフレンド

8.届かない星だとしても

9.Landing action Yeah!!

10.勇気はどこに?君の胸に! (TVサイズ)

 

 

Saint Snow PRESENTS LOVELIVE! SUNSHINE!! HAKODATE UNIT CARNIVAL

Day2 70

 

タイトルからわかるように函館で行われたユニットのライブ。
演者のパフォーマンスやSaint Snowの曲、ユニットの1stシングル等を聴けたのはとても良かったが、Awaken the powerを歌わない、曲数が少ない等、減点ポイントが多い。特にAwaken the powerを歌わなかったのは理解できない。3rdライブツアーをアニメ2期をなぞっていくライブにするからそこで初披露にしたかったのだろうが、ならばこのタイミングでユニットカーニバルを、しかも函館でやらなければよかったのではないか。アニメで函館で歌われた曲で、しかも申込券を封入したCDの表題曲を歌わないと誰が思うんだ、何を考えて歌わなくてもいいと判断したのか、未だに思い出すと怒りがこみ上げる。

ユニットライブなので〜というのなら、最後に歌ったユメ語るよりユメ歌おうはなんだったのか。それがなければまだユニットのライブだからと多少怒りも抑えられた(山火事にコップの水をかけるようなものだが)。

2ndからの冗長MCが酷くなっていた気がする。さらにライブビューイング会場と中継が繋がっているとか……よくわからん関東の劇場ライブビューイングに集まったオタクと声優じゃなくて、函館アリーナで開催されているライブを見に行ったんだから、余計なことするのはやめてほしい。「遊びじゃない」を強調していたが遊んでるのはどっちだよ。

長いMCと中継のせいか、2時間以上のライブで曲数は13。1曲5分としても65分。半分以上トーク。本当にこれでいいのか?運営は。

 

Day2セットリスト

1.DROPOUT!?

2.CRASH MIND

3.トリコリコPLEASE!!

4.GALAXY HidE and SeeK

5.INNOCENT BIRD

6.元気全開DAY! DAY! DAY!

7.近未来ハッピーエンド

8.海岸通りで待ってるよ

9.Strawberry Trapper

10.コワレヤスキ

11.Shadow gate to love

12.SELF CONTROL!!

13.ユメ語るよりユメ歌おう(11人)

 

 

Aqours 3rd LoveLive! Tour ~WONDERFUL STORIES~
埼玉Day1 60

埼玉Day2 35

 

間違いなく今までで一番レベルの低いライブ。これを続けるようならば、まともなファンは減っていく一方だろう。

先に良かったところを言っておくと、やっぱり楽曲は良いものが多い。振り付けも良い動きが多かった。ただMIRACLE WAVEのバク転は僕は否定派です。ハイリスクノーリターンとしか思えない。

まあ、これくらいですかね……本当にこれくらいしか良かったと言えるところがない。演出も良くなかったし。もっと言うと楽曲も音源被せが多くなった気がする。多くなったというかわかりやすくなったというか……。鈴木愛奈は流石だったけど。

まあ、悪いところはいっぱいあって、まず両日共にとにかくテンポが悪い。アニメの流れに沿って進めていたが、そのアニメの出来の悪さにテンポの悪さが付随してハッキリ言って興醒め。曲は良かったのに、曲の間に頻繁にアニメを流して上がったテンションをいちいち下げられる。新衣装が多く、その着替えに時間がかかるのはわかるが、だからといってあんなに待たせられては困る。休みたい、楽したいだけだと勘ぐってしまう。曲数は2ndとほぼ同じだが、ここまで満足度が違うのは明らかに構成の問題だろう。1stや2ndと変わったのか、同じ人なのか、誰がやっているのか、複数人で決めているのか、何も知らないが、今回関わった人間はライブとは何かを一から勉強してほしい。

2日目にSKY JOURNEYと恋になりたいAQUARIUMを変更しなかったのも理由がわからない。アニメと深く関わっているわけではないし、頻繁に披露している2曲なのに。ここも手抜きと思われるポイントだろう。関係ない曲も歌うなら、もっと曲数を増やして間のアニメを減らすなりしてほしかった。一貫性がないんだやってることに。

MCも同じ内容で、""セリフ""を読んでいる感じで、本当はそう思ってないんじゃないかと思ってしまうところも多々あった。

初日にいきなり4thライブや4thシングルの情報を出した時は驚いた。この驚いたは悪い意味合いの方が強い。ナンバリングの3rdライブツアーの全体の1日目で次のライブがあります東京ドームですと発表するのは、どう考えてもおかしいだろう。僕はこの3rdライブツアーのチケットを取るために、現地へ行く・宿泊のために、少なくない金を出しているのに、初っ端からすぐに次のライブがあるので〜と言われ、まるでこのライブツアーは前座ですよと言われているようで不快感とも取れる感情が沸いた。ブルーレイにシリアルをつけるからなんだろうが、そんなそっちの金儲けの都合でせっかくのライブを壊すのはやめてほしい。

2日目にも全く同じ内容の情報をさも初出しですという感じで出していた。いや公式ツイッターでもツイートしてただろ。馬鹿か。何から何まで同じ情報で、呆れ果てた。どうしても発表したかったとしても2日目に発表で良かったのでは……。

3時間30分のライブで曲数20。1曲5分として1時間40分。残り1時間50分は何やってたんでしょうね。

 

埼玉Day1セットリスト

1.未来の僕らは知ってるよ

2.君の瞳を巡る冒険

3.“MY LIST” to you!

4.MY舞☆ TONIGHT

5.君のこころは輝いてるかい?

6.MIRACLE WAVE

7.One More Sunshine Story

8.おやすみなさん!

9.in this unstable world

10.Pianoforte Monologue

11.空も心も晴れるから(9人)

12.SKY JOURNEY

13.恋になりたいAQUARIUM

14.Awaken the power

15.WATER BLUE NEW WORLD

16.青空Jumping Heart

EN1.Landing action Yeah!!

EN2.勇気はどこに?君の胸に!

EN3.WONDERFUL STORIES

 

埼玉Day2セットリスト

1.未来の僕らは知ってるよ

2.君の瞳を巡る冒険

3.“MY LIST” to you!

4.MY舞☆ TONIGHT

5.君のこころは輝いてるかい?

6.MIRACLE WAVE

7.Beginner’s Sailing

8.RED GEM WINK

9.WHITE FIRST LOVE

10.New winding road

11.さかなかなんだか?

12.空も心も晴れるから(9人)

13.SKY JOURNEY

14.恋になりたいAQUARIUM

15.Awaken the power

16.WATER BLUE NEW WORLD

17.青空Jumping Heart

EN1.Landing action Yeah!!

EN2.勇気はどこに?君の胸に!

EN3.WONDERFUL STORIES

 

 

おわりに

3rdライブツアーの途中という中途半端なところでこれを書いたのは、その3rdの埼玉の出来が酷すぎてどこかに書かないと気持ちが収まらなかったから。書き終わったら悲しみしか残らず、内容も怒りんぼ大会で負のオーラが強すぎたので、1stや2nd等の良かったライブの感想も入れてバランスを取った。過去のライブをじっくり思い出す時間を取れたのは良かった。ただ、時間がかなり空いているので思い出補正というかそういうのは多少あると思う。

キャスト個人個人や各曲の良かったところを挙げていくとキリがないので省いてます。